あめんぼひつじ

アクセスカウンタ

zoom RSS バサラでランチのお話

<<   作成日時 : 2009/01/03 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お正月にはやはり和食を楽しみたいですよね。

という事で、ちょっと前(昨年11月)に頂いた和食ランチコースをご紹介します。

お店はクレマチスの丘にあるガーデンバサラ。

http://www.clematis-no-oka.co.jp/012_shisetsu/100_basara/100_top.html

昼間に行くのは初めて、明るい陽が差し込んで自然を眺められる店内は気持ち良いです。
画像

店内から見た、半屋外のテラス席の様子、夏は涼しそう



HPでは4種類のメニューがあるのですが、お品書きには3種類。

団体予約が入る日は一番高いメニューの提供がなくなる事もあるそうです。

画像

まずは車八寸。

右上から時計回りに小松菜(?)と桜海老のおひたし、穴子寿司、くわい(?)のチップス、肉団子と卵焼きとプチトマトの串物、なめたけおろしのいくら乗せ。

時間が経ってるので食材を覚えてなくてすみません、「?」ばっかですね

織部焼きの器が上品、もみじが季節感たっぷり、始めの品として目を楽しませてくれました。



画像

海老しんじょの汁物。

ゆずの香りもさっぱりと、身体を温めてくれます。



画像

お造りはぶりかカンパチと生まぐろ、焼酎か日本酒に浸けたのり。

隠し包丁がきいたお刺身は新鮮で舌触りよく、わさびも香りよくいただけ、のりは厚味があるのでお酒に浸けてあってもべっちょりしません。



画像

画像

ダーリンのメイン天麩羅とるなのメイン炭焼き地鶏。

トリは香ばしくて肉はやわらか、ご飯がすすむ塩加減でした。

バサラのご飯は、薪を使って店内の大きな釜で炊いており、とても美味しいのです。

ご飯と赤だし(お味噌汁)はおかわり自由ですヨ



画像

ダーリンのメイン二品目の炭焼き白身魚と、るなのメイン二品目のかぶの蟹あんかけのせ。

魚も香ばしく身がしまっているのにポソポソせず、おかずになる塩加減。

かぶはさっぱりと蟹の風味を味わえます。



画像

お楽しみパレットデザート、本当に日本画のパレットを器にしているんだそうです。

右上から時計回りに、柿のバニラクリームがけ、ラズベリーシャーベット、ピスタチオのマカロン、焼き芋、ゆずシャーベット、ブルーベリー大福、そして真ん中に自家製プリンと富士山にかかる雲のようなメレンゲ菓子。

少しずついろんな種類というのが、女性にウケそうですね。



画像

HPやお品書きに載っていませんが、お子様ランチがあります。

一般的なお子様ランチとはかなりイメージ違うでしょう?

左からボイルした海老とポテトフライ、焼き魚大根おろし添え、細切れまぐろ刺身と生ワカメ、牛肉の甘辛煮、サラダにはアメーラルビンズが入っていて嬉しくなりました。



画像

おまけ、お誕生日ランチとして予約したら、お店がミニケーキを用意してくれました、嬉しいですねぇ

ディナーの時はホールケーキだったので持ち帰れましたが、このサイズでは今食べなければ!

く・・・苦しい・・・でも美味しい〜

この他に店員さん達からバースデーソングとポラロイド撮影のサービスがありました。



あしたか牛を食べたかったのに今回のメニューに無く残念でしたが、ランチタイムは景色と食後の美術館も楽しめて、充実したものになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バサラでランチのお話 あめんぼひつじ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる